日本軽金属グループ

取組事例

2023.03.23

【社食の取組紹介】

日本軽金属グループでは、三陸・常磐ものネットワークのプロジェクト主旨に賛同し、社員食堂にて三陸・常磐産の食材を使用したランチを提供しています。『三陸・常磐ウィークス』期間にあたる2月27日(月)にはグループ本社(東京都港区)で、3月10日(金)には日本軽金属㈱名古屋工場(愛知県稲沢市)で、三陸・常磐産の食材を使用したランチを提供し、どちらの事業所でも従業員に大変好評で準備数はすべて完売となりました!三陸・常磐産の美味しい食材を使用した食事提供が、同地域の食材消費拡大の一助となるよう、さらには従業員の働く活力に繋がるよう、賛同企画の継続と実施事業所の拡大等に取り組んでまいります。

日本軽金属グループ本社:2023年2月27日(月)

[岩手県産サバの油淋ソース、三陸わかめの酢の物]
三陸・常磐産の使用食材:鯖、わかめ

日本軽金属㈱名古屋工場:2023年3月10日(金)

[ミックスフライ定食、ツナとわかめのぽん酢和え、トマトとわかめの春雨サラダ]
三陸・常磐産の使用食材:牡蠣、鮭、鯵、わかめ